FC2ブログ
コンテントヘッダー

開かれた信心

と閉じられた信心という本を拝読しています。

稲城先生の本はあまり読む機会がなかったのです

が、大変ありがたく読んでいます。

「南無阿弥陀仏の名号法はいつでも、どこでも、

だれにでも自ら求めるより先にすでに与えられて

いるのである」

 この先手の法こそ他力信心の特色ということを

知らされた次第です。

      なんまんだぶ、なんまんだぶ。

               こすたん

              
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こすたんロシュ

Author:こすたんロシュ
こすたんとロシュです。
有難くも弥陀の本願を聞かせていただいております。
日々の思いを皆様と共有していきたく思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード