コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

法然聖人

先日の梯和上のご縁では、法然聖人の偉大さをおっしゃって

おられました。

当時、法然聖人を悪く言う人は、とことん悪く言った。また

誉める人は、これもとことん誉めていた。真ん中はいなかっ

たということでした。

本願を信じ、念仏申すものは、必ず浄土往生できるという、

阿弥陀仏の本願を明らかになされたからだと思います。それ

までの仏教では、修行して悟りを求める考えの人ばかりでし

たから、当然、法然聖人の教えを受け入れることはできなか

ったに違いありません。本願を信じ念仏称えるだけで、浄土

往生できるなんて、考えもつかなかったのです。だから、法

然聖人を悪く言う人は、本当にとことん悪く言ったことも、

分かる気がします。また、逆に念仏申すことは、阿弥陀仏が

本願に選び取られた行であり、阿弥陀仏の行であるというこ

とを明らかに法然聖人から聞いた人は、法然聖人を大変偉大

な方だと誉めちぎったに違いありません。そういう意味で、

悪く言うのと、誉める人の中間のどっちつかずの人はいなか

ったということも、そうだったんだろうな、法然聖人はそこ

まで徹底して阿弥陀仏の本願を明らかにされていたからなん

だろうな、と拝察されます。

どんな人も、本願を信じ念仏を申せば、浄土へ往生して仏に

なれる。単純なようですが、これは浄土真宗にしかない、現

在この世で明らかにこのような大きな救いをいただけること

は、大変有難いことだなと思います。

現在も、大変悪く言われ、また一方で非常に誉められている

団体がありますが、それはまた違った意味合いがありますね

。。。

とにかく、有難いです。

 なんまんだぶつ、なんまんだぶつ。 

               こすたん
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こすたんロシュ

Author:こすたんロシュ
こすたんとロシュです。
有難くも弥陀の本願を聞かせていただいております。
日々の思いを皆様と共有していきたく思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。